【第9レグ~第12レグ編】ついに解脱!! 1泊3日で沖縄とクアラルンプールを往復 

【第9レグ~第12レグ編】ついに解脱!! 1泊3日で沖縄とクアラルンプールを往復 

f:id:osorapon:20170728221812j:plain

解脱フライト前に 成田空港第2ターミナルにて

全12レグで計画している私の2017年JGC修行。

先月ついに解脱となりました。

今回は、解脱フライトとなった第11レグを含む、第9レグから第12レグまでの記録をお届けいたします。

 

 

 

f:id:osorapon:20170728224135j:plain

第9レグは羽田から沖縄に向かいました。

2016年のSFC修行でも多用した羽田-沖縄線。ワクワク感を感じることもなくなくなってしまい、今回はただただ静かに移動するだけとなりました。

f:id:osorapon:20170728224713j:plain

那覇空港に到着です。

こちはらは乗ってきた機材。

空港のターミナル内からでも、空は青く、太陽は高く、沖縄って別世界だなと感じます。

今回も沖縄滞在時間は2時間程度しかありません。

空港からは出ることなくポークたまごおにぎりを頂き、羽田に引き返します。

f:id:osorapon:20170728230008p:plain

修行第10レグの機内にてwi-fiを使ってみました。

flightradar24を起動して、自分の乗っている飛行機の航路を確認します。

羽田に近づくにつれて、他機との間隔を調整しながら滑走路へアプローチしていく様はお見事!!ってかんじです。

これにてJGC修行は10レグ目まで終了です。

翌日の修行第11レグ、成田-クアラルンプールにて予定通り解脱できそうです。

f:id:osorapon:20170729170224j:plain

沖縄往復から一夜明けて、本日は解脱フライトの為にクアラルンプールに向かいます。

空港第2ビル駅から出発階に向かう途中、面接に向かうと思われるCAのタマゴさんたちに遭遇しました。心の中で頑張れ!!と応援して、私は解脱フライトに向かいます。

成田空港は電車に乗ってくると地下ホームに到着し、第1ターミナルも第2ターミナルもつづら折りのエスカレータに何度も乗り換えながら出発階に向かいます。

この間に気持ちが高まるんですよね!!

海外旅行の時も、海外出張の時も、第1ターミナル出国の時も、第2ターミナル出国の時も、出発階までの間にたくさんワクワクさせられました。

都心からだと羽田に比べて遠いけど、成田空港すきです!!

f:id:osorapon:20170729170757j:plain

再び記事冒頭の写真

色んな都市が表示されているこの大きな電光掲示板は海外に行くぞー、解脱するぞー、って気分にさせてくれます。

今回は解脱の為にPY→Cにアップグレードしておきましたので、ここではなく優先レーンを通過です。

f:id:osorapon:20170729174313j:plain

出国後はサテライトのサクララウンジにやってきました。

ごはん少なめにして、お肉ゴロゴロのカレーを頂きます。

ANAは野菜ゴロゴロのご家庭カレー風、JALはお肉ゴロゴロのホテルカレー風、

どちらも美味しいんですよ。

美味しくカレーを頂いたあとは本館サクララウンジに戻ります。

以前、1泊4日で成田-クアラルンプールを2往復した際、1往復終了後に成田空港に着いて、そのまま1往復しなければいけない状況に絶望感でいっぱいだった僕は、仮眠の為に本館サクララウンジを訪れました。その時優しい笑顔で迎えてくれたラウンジスタッフさんに改めてお礼が言いたいなーと思っていました。

・・・残念。

今回はお会いすることはできませんでした。

ちょっぴり淋しい気分(笑)

気を取り直して修行に集中です!!

また来ればいいのです。これからはJGC会員ですから。

f:id:osorapon:20170729180722j:plain

話は戻りまして、

今回クアラルンプールまでご一緒してくれる機材はどれかなーってことでパシャリ!!

エコからプレエコ、ビジまで全クラス搭乗したことのある私の相棒JA863J(←勝手に言ってるだけ)ではありませんでしたが連番の機材でした。お姉さんってところでしょうか。

昨年、成田からパリへ向かった際の機材はJA836Jだったんですが、機材によって担当する地域が分かれているんでしょうかね。気になるところです。

f:id:osorapon:20170729181308j:plain

このブログでも何回掲載したかわからないシャンパンとドライなっとうとあられミックス3兄弟の写真。機内食に関しては今回もフルコースで掲載させていただきますよ。

f:id:osorapon:20170729182917j:plain

まずはオードブル

槍烏賊(イカ)グリルとクスクスの冷製

クスクスってなんだろうと思い調べてみたら(Wikipediaより)

小麦粉から作る粒状の粉食、またその食材を利用して作る料理である。とのことです。

f:id:osorapon:20170729183407j:plain

つづいてメインディッシュ

国産牛サーロインステーキとキャビアオーベルジーヌシャンピニオンのソースを選択しました。シャンパンの次は赤ワインが飲みたいのでいつもお肉を選んでしまいます。

なんのソースかよくわかりませんでしたが美味しかったです。

この時頂いた赤ワインが、フォーメーション・モントレー ピノ・ノワール2014ってなものでして、ライトな味わいなんだけどコク?があってとても美味しかったです。

f:id:osorapon:20170729184516j:plainデザートは夏みかんのプリンを頂きました。

解脱フライトはビジネスクラスで飛びたいと計画段階から思っていて、アップグレード可能なプレエコでのフライトで解脱となるように旅程を組みました。本当はとても贅沢な気分に浸りながらクアラルンプールに到着するはずだったのですが、この11レグ目が修行中4回目のビジネス(笑)国際線に限ればここまでの4レグ/7レグでビジネス。

とても贅沢な悩みなのですが、解脱フライトだからといって特別感はあまり感じませんでした\(^o^)/

プレミアまで目指すことに決めましたので、プレミア達成フライトで高揚感を感じる為に、道中は地道な修行を心がけます(^_^)/

f:id:osorapon:20170729185004j:plain

この写真は4A座席からの光景です。電子シェードで少し濃くなっていますが、青い空の中を翼をそり返しながら飛行する姿は美しいです!!!

7列目8列目あたりの窓側座席を選択すれば、よりそり返った主翼を堪能することができます。今回はより前方からの写真なのですが、飛行中のエンジンの開口部を見たのは初めてかもしれません。感想としてはブラックホールです!!

f:id:osorapon:20170729185718j:plain

しばらくSKY SUITEで快適なフライトを堪能した後、到着前にはうどんですかいを頂きました。今回はCAさんから3分経ったら食べてね的なひとことを頂きました。

初めて食べたときは、熱湯3分と書かれていますが、CAさんから受け取った後に3分なのか、既に3分経った状態で持ってきてくれたのかわからず適当な時間がたったあとにたべたっけか(笑)

f:id:osorapon:20170729192005j:plain

間もなくクアラルンプール空港に到着です。

クアラルンプール空港の駐機場には持ち主不明の捨てられたB747があり、ネタとして写真を撮りたいのですが、今回も着陸の方角と座席が合わずでした。残念。

f:id:osorapon:20170708231610j:plain 安定の定時運行にてクアラルンプール空港に到着です。

これにてサファイアステータスに必要な50000FOPを達成、同時に2017年JGC修行は解脱となりました。

少々JGC修行についてまとめさせて頂きます。

今回の修行では、初めて海外発券に挑戦してみました。そしたら1泊4日で成田とクアラルンプールを2往復する無茶苦茶なフライトを経験することとなりました。その過程で成田サクララウンジスタッフの優しさに触れたり、修行僧の行動パターンを理解していてアドバイスをくれるCAさんに出会ったり、PY→Cへのインボラを2回も経験することができました。

更にはこうやってブログを書くようになりました。

Twitterを始めてみると、いろんな楽しみ方で修行している方々に出会うことができました。

普通の感覚では理解されない飛行機修行だけど、このタイミングで本当にやってよかったと思います。

友達に積極的に薦めるかと問われれば、NO!!ですけどね。

これからもJGP目指して修行を継続します!!これからもよろしくお願いします!!!

実はこれからが大変だったんです(T_T)

クアラルンプール空港に到着し、メールチェックしてみるとマレーシア航空からメールが届いていました。その内容がこちら。

f:id:osorapon:20170729191653p:plain

クアラルンプールから成田への帰国便はマレーシア航空とのコードシェア便を予約していました。帰国する月曜日は成田に到着後、一度自宅に戻り、それから出社する予定にしていたのです。1時間15分の遅延ならばまだ間に合います。

が、しかし

実際にはさらにここから45分も遅れました\(^o^)/オワタ

22:50の定刻通りに出発していくJL724便がとてもうらやましかった(T_T)

同時に無茶な修行計画は極力控えたほうが無難との教訓を得ることができました。

第12レグはどうだったのかと言うと、

成田空港から職場へ直行することに備え、機内食を一口も食べず、水も一滴も飲まずでただただ寝ることに集中したので写真も何もありません。

マレーシア航空のCAさんからは何も飲まず食わずで本当に大丈夫なのか何度か確認されましたが、気分的な余裕が全くありませんでした。座席は降機にもっとも時間のかかる最後尾の窓側、しかも成田到着と同時に片側の通路に嘔吐してしまう乗客あり。降機に時間を要したのは言うまでもありません。

色んな意味でマレーシア航空頑張ってくれ!!

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

JGP修行再開までしばらく空きますので、次回はこれまでの海外旅行記をお届けしようと思います。

JGC修行カテゴリの最新記事