シンガポールで非公式のJALタグを作ってきたよ

シンガポールで非公式のJALタグを作ってきたよ

f:id:osorapon:20171029110458j:plain

JGCプレミア修行で9月に訪れたシンガポールで、自分だけのJALバゲージタグを作ってきました。写真の通り、そこそこのクオリティーで手作り感があって、JGC修行の記念にピッタリです。もしこれから修行するよという方や、出張でシンガポールよくいくよという方は、ぜひとも自分だけのタグを作ってみてはいかがでしょうか???

■どこでつくれるの?

オーチャード地区にあるラッキープラザという商業ビルの半地下に、そのお店はあります。ラッキープラザの外観はこんな感じ。

f:id:osorapon:20171028232413j:plain

半地下に小さな商店がたくさん並んでいますのでこの看板を目指しましょう!!

f:id:osorapon:20171028235329j:plain

この日の開店は10:00からでした。

f:id:osorapon:20171029000944j:plain

■どんなタグがつくれるの??

早速店内に飾られているタグを拝見します。JALやANAのタグだけでもこんなにたくさんの種類があります。ここに展示してあるのはサンプルだそうで、プレートの色、プレートの形、ロゴの配色、刻印文字、刻印文字の色などを、店員さんと相談しながら決めることができます。

もちろんJALやANAだけでなく有名どころのエアラインは揃っていました。

f:id:osorapon:20171028234643j:plain

■完成するまではどのくらいかかるの??? お値段は???

JGC修行やANA修行でシンガポールを訪れる場合、1泊しかしない、もしくは宿泊すらしないという場合も少なくないとおもいます。

私の場合、10時開店と同時にお店を訪れ、2枚注文したところ13時以降にとりに来いと言われました。数枚なら当日受け取りもできそうなので、滞在時間が短い修行僧にもおススメ。ただし、おじさんとのデザイン相談にも時間を要するので、他にお客さんがいなさそうな、開店と同時を狙うのがいいかもしれません。

私が受取りに行った際にはCAさんと思われる方々が3人いらっしゃいました。

どのデザインのタグにするか悩みに悩んでいるようでした(笑)自分が勤める会社のタグを作るわけですから、そりゃ悩んじゃいますよね。こういうタイミングに訪れた場合はおじさんとのデザイン相談に順番待ち状態となり時間がかかりそうなので、やはり10時頃の開店を狙うのがおススメです。

そして私が作ったタグはこちら 2枚合計で25SGDくらいだったと思います。

①白タグ 赤の鶴丸ロゴ

表面刻印:FREQUENT FLYER

裏面刻印:OSORAPON (←私のツイッターネーム)

②透明タグ 赤の鶴丸ロゴ

表面刻印:本名

■つけてみた感じはイイ感じ~

マイリモワに着けてみたのが冒頭の写真。うん!!!イイ感じ\(^o^)/

ベルトはサービスでつけてくれます。というかベルト込の値段だとおもいます。

ベルトの革が少々薄いので、JGCタッグと一緒につけたり、高級感のあるベルトを購入したり、何らかの対応をした方がいいかもしれません。

f:id:osorapon:20171029110458j:plain

それでも、世界に一つしかない自分だけのJALタグを作れたので大満足です。

もしこのOSORAPONタグをつけた若輩者を見つけましたらお声かけください!!

ぜひとも自分だけのタグを作ってみてはいかがでしょうか???

アジア観光カテゴリの最新記事